これで失敗しない!初めてのライター依頼でやるべきこと

Webでの集客活動や商品販売が主流になってきている昨今。ホームページの文章、コラム記事、プロフィール作成、コンテンツ記事など、ライターへ依頼することも多くなってきました。ここでは、ライターへ仕事を依頼する際の注意点について紹介していきます。

■なぜ、ライターへ依頼したほうがいいの?

そもそも、なぜライターへ文章作成を依頼するのでしょうか?確かに、今までほとんど文章を書いたことのない方がイチから文章を作っていくのは大変な作業です。しかし、なかには「文章を書くのが好き」「自分で文章くらい書ける」という方もいるかもしれません。

もちろん、ご自分で書いてもまったく問題はありません。しかし、日頃から文章を書くことを仕事にしている「ライター」に依頼することで、たくさんのメリットが得られることも事実です。

・読み手に伝わる文章になる(分かりやすい文章、惹きつけられる文章 など)
・最終的に結果が得られる文章になる(読者が商品に興味を持つ、販売につながる など)
・SEO対策を意識した文章になる(アクセス数が高くなる、お申し込みが増える など)

このように、「ライターだから書ける文章」というものがあることを覚えておきましょう。だからこそ、わざわざお金を払ってでもライターへ依頼するのです。

■ライター依頼の基本的な流れ

ライターへ依頼するときの簡単な流れは、以下のとおりです。

①ライター探し
②値段交渉、発注書作成など
③できあがった原稿をチェック
④納品完了、支払い

特に重要となってくるのは、①と②の部分です。具体的にみていきましょう。

■「良いライター」を探そう

ライターへお願いしても、できあがった文章にすれ違いやミスマッチが生じることもあります。「思ってたのと違う」といったことがないように、お願いするなら「良いライター」へ依頼したいものです。

ここでいう「良いライター」とは、「自分の求める記事を書いてくれるライター」という意味です。たとえば、軽めの記事をお願いしたのに、やたら専門的な言葉を使った文章になっていたり、その逆になったりしては困りますよね。

「良いライター」を探すには、「媒体に記載されている情報から探す」「ライターの経歴から探す」「知人に紹介してもらう」などがあります。ただし、これは時間と手間がかかる作業です。なるべく簡単に確実に探したいなら、ライティングや編集を専門にしている「編集プロダクション」のような会社を探すことをおすすめします。

■「相場確認」は抜かりなく!

ライターへ支払うお金は、個人や媒体、状況によってさまざまです。ライター個人の実績や記事内容の専門性によっても大きく左右されます。文字数あたりの単価で計算する場合もあれば、1記事あたりで計算することもあります。

あまり安すぎて記事の質が落ちることは問題です。だからといって、あまり専門性の高くない記事のために高いお金を支払うのも考えものです。ご自分が求める記事の内容に合った相場を確認して、値段交渉をおこないましょう。

■1番大事なのは、記事の目的をはっきり伝えること

文章のずれやミスマッチをなくすためには、依頼する側が「どんな記事をつくりたいのか」というイメージをはっきり意思表示することが大切です。依頼するときは、細かい記事の方向性をライターと共有しましょう。

・記事の種類(コラム、インタビュー記事、リサーチ記事、イベントレポートなど)
・記事を掲載する目的
・想定される読者層やイメージ像
・記事を読んだ読者にどんな行動を起こしてもらいたいか
・文章で伝わる印象(やわらかい、まじめ など)

このような情報と合わせて、もしあれば「参考にしてほしい記事」を提示すると、イメージが伝わりやすいですね。

■「編集プロダクション」なら、依頼から発注までスムーズ!

初めてのライター依頼であれば、実績の豊富な「編集プロダクション」にお願いするのがおすすめです。日頃からさまざまな依頼を受けているので、あらゆる案件に対応できるよう、たくさんのライターが在籍しているからです。

また、依頼をする際の発注書やフォーマットなどがあらかじめ用意されていることがほとんどです。こちらから指示することが少なく、必要なことは相手から聞いてくれます。値段に関しても、記事の内容や分量によった相場価格を明確に提示してくれるので、安心です。

「オトエイプロダクション」には、さまざまなタイプの記事に対応できるライターが在籍しております。これまで病院・診療所などの医療関係、会計事務所などの専門分野のホームページ作成をはじめ、多くの企業のコンテンツ記事やコラム記事などの作成依頼を受けております。

できあがった記事は校正・校閲をおこない、ご依頼者さまのご希望にそった記事作成に努めています。初めてのライター依頼もおまかせください。まずはお気軽にご相談ください。

どんな些細なことでも結構です。
ご質問、ご相談、お問い合わせはお気軽にどうぞ。

医療・士業に特化した編集プロダクション。 ライター取材,出張撮影,翻訳 ならオトエイプロダクション